Woman Smile Report 女性たちの暮らしと意識をレポートします

女性の生活意識アンケート調査 ⑥将来に対する気持ちについて

「自分の資産や貯蓄について不安」前回より10.3ポイント上昇。

2016/07/27

年金、貯蓄、自然災害や子供の教育・・・。

将来のへの不安の高まりが顕著に。

ベルメゾン生活スタイル研究所では、2012年6月から半年に1回、女性を対象にした生活意識アンケート調査を実施しています。この調査は、女性の生活実感や景況感、消費や節約意識について聞いた結果を時系列データとしてまとめたもので、今回は、全7回に分けてレポートいたします。

●調査は2016年6月13日~6月30日にインターネットで実施。30~50代女性2370名の回答結果を集計しました。

※前回調査と比較して、1ポイント以内の変化は→、1ポイント以上の増加は↑、1ポイント以上の減少は↓で表示しています

 

自分の資産や貯蓄に対して不安に感じることがある人は、79.4%で、前回調査よりも10.3ポイントと高い増加率に。また、年金をあてにしてはいけないと思う人は、82.3%で前回調査よりも4.9ポイント増加し8割を越えました。老後の生活が心配だと思っている人は78.6%で、前回調査よりも5.2ポイント増加。地震などの自然災害に不安を感じる人は80.1%で、前回調査より7.5ポイント増加。中でも「とてもそう思う」と回答した人は前回調査の24.5%から36.5%と一気に12ポイント増加するなど、将来に対する不安の高まりが顕著に見られる結果となっています。

「年金はあてにしてはいけないと思う」↑82.3%

年金をあてにしてはいけないと思う人は、「とてもそう思う」39.6%、「わりとそう思う」42.7%を合わせた82.3%。前回調査よりも4.9ポイント増加し8割を越えました。年代別では、30代が最も高く88.7%(「とてもそう思う」48.1%、「わりとそう思う」40.6%の合計)となり、50代の75.4%(「とてもそう思う」29.2%、「割とそう思う」46.2%の合計)に比べると13.3ポイント高い結果になりました。

年金

「自分の資産や貯蓄に対して不安に感じることがある」↑79.4%

自分の資産や貯蓄に対して不安に感じることがある人は、「とてもそう思う」37.0%、「わりとそう思う」42.4%を合わせた79.4%。前回調査よりも10.3ポイント増加する結果となりました。年代別では30代が最も高く82.0%(「とてもそう思う」40.0%、「わりとそう思う」42.0%の合計)となり、40代50代よりも不安に感じている人の割合が多いことが明らかになりました。

%e2%91%a5%e8%87%aa%e5%88%86%e3%81%ae%e8%b3%87%e7%94%a3%e8%b2%af%e8%93%84%e4%b8%8d%e5%ae%89

 

「自分の家族や健康について不安を感じることがある」↓68.7%

自分の家族や健康について不安を感じることがある人は、「とてもそう思う」22.7%、「わりとそう思う」46.0%を合わせた68.7%で、こちらは前回調査より1.8ポイント改善しています。不安に感じる人の割合は、年代が上がるほど増えています。

%e2%91%a5%e8%87%aa%e5%88%86%e3%82%84%e5%ae%b6%e6%97%8f%e3%81%ae%e5%81%a5%e5%ba%b7%e4%b8%8d%e5%ae%89

「老後の生活が心配である」↑78.6%

老後の生活が心配だと思っている人は、「とてもそう思う」39.3%、「わりとそう思う」39.3%を合わせた78.6%で、前回調査よりも5.2ポイント増加。老後を心配する人の割合が増えています。年代別ではさほど大きな差は見られませんでした。

老後

「地震などの自然災害に不安を感じる」↑80.1%

地震などの自然災害に不安を感じる人は、「とてもそう思う」36.5%、「わりとそう思う」43.6%を合わせた80.1%で、前回調査より7.5ポイント増加。中でも「とてもそう思う」と回答した人は前回調査の24.5%から36.5%と一気に12ポイント増加。年代別では、30代が83.4%(「とてもそう思う」41.0%、「わりとそう思う」42.4%の合計)と40代50代に比べて高い結果となりました。

自然最愛

「子供の教育費用が心配」↑66.8%

子供の教育費用が心配な人は、「とてもそう思う」36.4%、「わりとそう思う」30.4%を合わせた66.8%で、前回調査よりも2.8%増加しました。「とてもそう思う」と答えた人は前回の27.7%から8.7ポイント増加。一方で、子供の教育費用を心配しない人は20.7%で前回調査より6ポイント増加しており、心配する人と心配しない人が共に増加。収入の格差拡大が背景にあることが推測されます。

%e2%91%a5%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%81%ae%e6%95%99%e8%82%b2%e8%b2%bb%e7%94%a8%e5%bf%83%e9%85%8d

◆「子供が大きくなる頃の自然環境が心配」↑73.0%

子供が大きくなる頃の自然環境が心配な人は、「とてもそう思う」30.6%、「わりとそう思う」42.4%を合わせた73.0%で、前回調査より1.3ポイント増加。年代別では小さな子供がいる30代で82.7%(「とてもそう思う」39.7%、「わりとそう思う」43.0%の合計)と全体を約10ポイント上回る結果となりました。

 %e8%87%aa%e7%84%b6%e7%92%b0%e5%a2%83

「子供が大きくなる頃の社会環境が心配」↑79.0%

子供が大きくなる頃の社会環境が心配な人は、「とてもそう思う」39.1%、「わりとそう思う」39.9%を合わせた79.0%で、前回調査より1.3ポイント増加。年代別では小さな子供のいる30代で86.1%(「とてもそう思う」50.2%、「わりとそう思う」35.9%の合計)と全体を7.1ポイント上回る結果になりました。

%e2%91%a5%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%81%ae%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%92%b0%e5%a2%83%e4%b8%8d%e5%ae%89

「日常生活を充実させるよりも、貯蓄などして将来に備えたい。」↑56.9%

日常生活を充実させるよりも、貯蓄などして将来に備えたいと考える人は、「とてもそう思う」16.8%、「わりとそう思う」40.1%を合わせた56.9%で、前回調査より1.6ポイント増加。年代別では、30代の貯蓄志向が最も高く61.4%(「とてもそう思う」19.2%、「わりとそう思う」42.2%の合計))と全体を4.5ポイント上回る結果となりました。

将来に備える

【調査概要】

①

2

3

一覧に戻る